平成4年 きんさんぎんさん

私のおばあちゃん、
今何歳だったかな。

100 歳を迎えてから、国民的スターとなった双子。それが「きんさんぎんさん」である。記録的な長寿で話題となり、100歳の時に出演したテレビCMの影響も相まって、双子のおばあちゃんとして日本中で親しまれた。この年、2人の名前は流行語となり、史上最高齢のCDデビューも果たすほどの社会現象となった。

Illustrated by 100% ORANGE
2018年1月3日(水)15時 販売を終了いたしました。

《作家プロフィール》

イラストレーター、絵本作家。「よしおくんが ぎゅうにゅうを こぼしてしまった おはなし」(岩崎書店)で第13回日本絵本賞 大賞を受賞。


《平成4年のできごと》

  • 東海道新幹線で「のぞみ」が運転開始
  • 国家公務員の週休2日制スタート
  • 公立学校で第2土曜日を休業日とする学校週5日制スタート
  • 「就職氷河期」が流行語に
  • 分煙という考え方が広まる