平成1年 バブル景気

あの頃の熱狂は、
幻のように消えていった。

山手線内側の土地価格でアメリカ全土が買える。そんな算出結果も出るほど、1980年代後半の日本の土地価格は高騰していた。平成元年(1989年)12月29日の大納会には、日経平均株価史上最高値(38,957円44銭)を記録。文字どおり、資産価格のバブル化が起こっていた。

Illustrated by 五月女ケイ子
2018年1月3日(水)15時 販売を終了いたしました。

《作家プロフィール》

イラストレーター。原色を多用したシュールなイラストが特徴。また本業のみならず、タレントやコラムニストなど幅広く活動。


《平成1年のできごと》

  • 消費税施行、税率は3%
  • 岩戸景気に匹敵する好景気
  • ベルリンの壁崩壊
  • 「渋カジ」が若者の間で流行
  • 銀行など金融機関の週休2日制スタート